エチニラ エチニルエストラジオール

エチニラ(E2)

エチニラ (エチニルエストラジオール)

オオサカ堂を検索してみたらエチニルエストラジオール薬の「エチニラ」というものを発見しました

 

 ↓ ↓ ↓

 


エチニラ(Etinila)

 

数年前は「リノラル」などのエチニルエストラジオール薬を私も使っていたのですが、現在リノラルは販売停止になっているようです。

 

 

エチニラに含まれる女性ホルモンは「エチニルエストラジオール」というもので、女性ホルモンの中でも作用の強いエストラジオールを含んでいます。

 

私が使用した感覚でも、エストラジオール薬のエストロフェムプロギノバよりも強いなぁと感じます。

 

睾丸摘出手術などを終えている人には使う必要がないかなと思います

 

 

そういえば、よく「エチニルエストラジオール薬をどれくらい飲めば女性化しますか?」という質問を頂きます。

 

 

どんな女性ホルモンでも、継続して使用すれば身体は変化していきます。

 

ですけど、当の本人は女性化に気づいていなかったりすることもあります

 

 

 

女性ホルモンをやると、体臭が薄くなったり、ムダ毛の伸びるスピードが遅くなったりします。
皮下脂肪も一般男性と比べると少し増えてきます

 

筋肉も徐々に落ちていきます

 

 

ですけど、筋肉モリモリの女性がいるように、女性ホルモンをガンガンにやってるMTFでも、体を鍛えれば筋肉ムキムキになります。

 

仕事上、よく体を使うMTFの場合は、女性ホルモンをやっても筋肉の低下はあまり実感しないでしょう

 

また、もともと体格が良いとなかなか体の変化を実感しないと思います。

 

 

また、胸もCカップやDカップになるわけじゃないです。

 

ホルモンだけで胸が成長するのなら、多くのMTFが豊胸したり、バストアップに躍起になることはないです

 

つまり、女性ホルモンだけで見た目を女性にするのはほぼ無理というか、無理なので

 

 

女性化するなら、ホルモンだけに頼らないで、ダイエット、豊胸、整形、服装、髪型の変化をしていく必要があります。

 

 

じゃあなんで女性ホルモンやるの?

 

 

ホルモンやる理由は、これ以上の男性化を防ぐためと、睾丸摘出後のホルモンを補うためです。

 

見た目よりも内面の変化のほうが女性ホルモンは大きいですね

 

 

 

おっぱい大きくして見た目も女になりたいMTFがやるべきこと

やはり見た目を女性的にするには、なによりも服装と髪型が一番効果あります。

 

ホルモンも手術も全くやっていない男性でも、女装するとより女性の見た目に近づきますよね。

 

というわけで服装の女性化はマストです。
マジでマストです。必須です

 

 

「ええ…恥ずかしいよう」

 

私もそういう時期ありました。

 

その気持すごくわかります

 

 

オススメな方法がありますよ★

 

いきなり女性の服装はハードル高いと思うので、まずは中性的な服装から目指してみてはどうでしょうか?

 

 

 

例えば、女性モノのジーンズを履いてみてください。

 

女性ホルモンを3ヶ月以上継続していれば、メンズのジーンズだとお尻周りがすこしキツくなっていると思います。

 

女性モノのジーンズの方がサイズも合いますし、シルエットもより女性的になります。

 

 

女性のジーンズなら、パット見の印象はあまり変わらないけど、よく見たら女性っぽくなっているので
心理的な抵抗も少なく女性の服装にチャレンジしていけます。

 

超オススメです

 

 

 

次に胸ですけど。

 

胸を大きくしたいなら、豊胸するのが一番効果的です。

 

 

「ええ…お金かかるし…」

 

そう感じると思います

 

 

でも、車を所有したい人が「ええ…お金かかるし…」と言ってたら、いつまで待っても車は手にはいりませんよね。

 

女性ホルモンでBカップ以上にするのはほぼ無理なので、豊胸したほうが絶対いいです

 

 

稀に女性ホルモンだけでC〜Dカップに成長するMTFもいますが、そういう人は女性ホルモン開始3ヶ月目くらいでだいたいB〜Cカップに成長しています

 

 

女性ホルモン3〜4ヶ月やってもBカップにも成長していなかったら、諦めて豊胸したほうがいいです

 

 

ただ。

 

ど〜〜〜〜〜〜しても豊胸に抵抗がある場合は…

 

バストアップマッサージ方法もあります。

 

 

豊胸のような劇的な変化は望めないし、劇的なサイズアップは望めませんが

 

「少しでいいから胸を成長させたい!」と願うのならいいかもしれませんね

 

 

詳しくはこちらの記事にて

 

 ↓ ↓ ↓

 

MTFがおっぱい大きくバストアップさせる方法

 

 

エチニラの話から脱線しすぎた(笑)

 

 

 

というわけで、女性ホルモンには頼りすぎないように。

 

見た目を女性にしたいなら行動あるのみです。

 

決してホルモンの大量服用でなんとかしようとか甘い夢を見ないようにご注意

 


エチニラ(Etinila)

 

 

 

==============================

 

私は女性として社会に溶け込んで生活しています

 

ネットでは顔出しして、堂々とニューハーフだとか、性同一性障害、GIDだとかバラしてますが
それでも日常生活は女性で生活してます

 

周囲の人間もぜんぜん元男だと気付いていないというか、
元男だと知ってても女性扱いされるのが当たり前になってます

 

けっこう自慢ぽく聞こえますね(汗)

 

ですが、昔から女ぽかったとかは一切ありません

 

むしろ体もゴツいし、体毛も濃いし、体格もよくて
声も低かったのでかなり男らしい男で生活していました

 

 

今でも身長は174cmあるし、足のサイズは28cmです
体が大きいので女性服はXXLじゃないと着られないし
丈が足りなくて不格好になることがほとんどです

 

 

っていうかそこらへんの男性よりも体格がいいので
気をつけないと「男が女装してる感」が出てしまいます(涙)

 

 

そんな私ですが、女性として生活するためにホルモンの知識を学び
肉体改造の方法を知り、少しずつ確実に一歩ずつ進んで着た結果
今の生活を手に入れることができました。

 

 

当然ですけど、私も初心者だったし未経験だったし
男だったし、自分への自信もなくてパス度もゼロだった訳です

 

肩幅も広くて骨格もゴツい。

 

こんな私でも行動したら女性で生活できるようになりました。

 

 

結局は行動すれば結果は出ていくのです。

 

誰だって行動すれば女性で生活することができます
(性同一性障害の診断書があるとか無いとか関係なくです)

 

 

行動していけば女性として自分に自信を持てるようになり、
自分が望む生活を手に入れることができるのです。

 

そんな男から女になった方法をこちらの記事で話しています

 

 ↓ ↓ ↓

 

スザンヌみさきの自己紹介と理念

 

===========================

 

>>クリックしてここだけの情報を手に入れる<<

 

 

>>詳細が気になる人はこちらをクリック<<

 

 

 


免責事項

スザンヌみさき制作の「GID-MTFのための女性ホルモン情報」は、掲載の情報についてできるだけ新しくて正確な内容を心がけておりますが、利用者が当サイトの情報を用いて行うことにより、何らかの不利益を被ることがあったとしても、一切の責任を負うものではありません。

関連ページ

エストロモン 女性ホルモン
副作用も比較的少ないので、これから女性化を始めるMTFの方は誰もが通る道と言ってもいいくらいのメジャーなお薬。また、エストロモンと同じ成分のお薬として「プレマリン」があります。
プレマリン (卵胞ホルモン)
プレマリンは一番有名な女性ホルモン薬です。 有効成分はE1に分類される「結合方エストロゲン」 1錠につき0.625mg入っています。
プレモン(プレマリンジェネリック)
女性が女性らしくあるためのホルモン。 女性ホルモンには大きく分けて「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」の2種類あり、そのうち「女性らしい体つき」を左右しているのが卵胞ホルモンだと言われている。
エチニルエストラジオール
リノラルは女性ホルモン薬の中でも一番強力な E2と呼ばれる種類のホルモンです。 E2と呼ばれるものには 1)エストラジオール 2)エチニル・エストラジオール
プロベラ (黄体ホルモン)
プロベラは「黄体ホルモン(おうたいほるもん)」 と呼ばれる女性ホルモンです※エストロモンやリノラルは「卵胞ホルモン」です黄体ホルモンは主に女性が妊娠した時に分泌されるホルモンで
プロベラ比較
女性が女性らしくあるためのホルモン。 女性ホルモンには大きく分けて「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」の2種類あり、そのうち「女性らしい体つき」を左右しているのが卵胞ホルモンだと言われている。
ダイアン-35(エチニル+酢酸シプロテロン)
ダイアンは低用量のピルです。 つまり女性用の避妊薬ですね。 でも、ダイアンは他のピルとは、ちょっと変わってて 避妊目的以外にも、炎症または結節の形成を伴う目立つニキビ 男性ホルモン性脱毛症、緩やかな多毛症などの、 女性における男性ホルモンによる疾病の治療に使用されています。
ダイアン比較
こちらでは、卵胞ホルモン、黄体ホルモンの飲み薬、女性ホルモン注射について解説しています。 女性ホルモンは、卵胞ホルモンの「エストラジオール」「エストロン」「エストリオール」があり、 これは主に女性らしい身体を作っていくために作用しているホルモンだと言われてます。 そのほか黄体(おうたい)ホルモンといって、 主に妊娠している女性が多く分泌するホルモンもあります。
プロギノバ (エストラジオール)
プロギノバ(Progynova)ってのは、卵胞ホルモンである「エストラジオール」が入った女性ホルモン薬っす。エストラジオールってのは、エストロン ・エストリオール・エストラジオール という女性ホルモン(卵胞ホルモン)の中で、 1番強力な作用をする女性ホルモンのことっす。
エストロフェム (エストラジオール)
エストロフェムは強力な女性ホルモン薬である 「エストラジオール」が含まれている女性ホルモン薬です。 とはいえ、エストラジオールをエチニル化した 「エチニルエストラジオール」には負けるんですけどね。
おっぱいクリーム-オエストロ
オエストロジェルの有効成分は「17ベータエストラジオール」 エストラジオールってのは女性ホルモンの中で 一番強力なホルモンですね。 でも、通常飲み薬などで摂取すると、 エストラジオールってのは肝臓を通る度
オエストロジェルの使い方と注意点
Googleで「オエストロジェル」って検索すると、でどーやら私のサイトがトップに来てるみたいなので正直驚きましたwそんなアナタのリクエストに応えて、今日はオエストロジェル(OESTROGEL)の使用法と注意点なんぞ書きますぜ
オエストロジェル説明文解読(英語。フランス語)
オエストロジェルの内容量についてご質問頂きましたので、 確認のため、オエストロジェルに書いてある文字を日本語に翻訳してみました
内容量60mgって嘘っぱちか!
女性が女性らしくあるためのホルモン。 女性ホルモンには大きく分けて「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」の2種類あり、そのうち「女性らしい体つき」を左右しているのが卵胞ホルモンだと言われている。
セラゼッタ(黄体)
セラゼッタは経口避妊薬といって、女性がSEXの際に、妊娠しないよう予防するための薬です。(ピルのことです)ピルは、妊娠していない女性に黄体ホルモンを投与することで、身体が「既に妊娠している」と錯覚させて、卵巣から卵子が放出されないようにする薬です。
メプレート(Meprate)
女性が女性らしくあるためのホルモン。 女性ホルモンには大きく分けて「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」の2種類あり、そのうち「女性らしい体つき」を左右しているのが卵胞ホルモンだと言われている。
マレフェMTF(プロベラジェネリック)
こちらでは、卵胞ホルモン、黄体ホルモンの飲み薬、女性ホルモン注射について解説しています。 女性ホルモンは、卵胞ホルモンの「エストラジオール」「エストロン」「エストリオール」があり、 これは主に女性らしい身体を作っていくために作用しているホルモンだと言われてます。 そのほか黄体(おうたい)ホルモンといって、 主に妊娠している女性が多く分泌するホルモンもあります。
プレマリン数年服用したけど辞めようかな
ネットを徘徊していると、ごく稀に 「プレマリン○○年やりましたが辞めても大丈夫?」 とか 「女性ホルモン辞めたら男に戻れる?」 という書き込みや相談を見かけることがあります。 (※プレマリンはこちらの記事参考) 率直な感想としては 「辞める前提でホルモン始める心理が意味不明」 と感じるのですが、色々な事情で ホルモンを辞めなきゃいけないのかも。
スーシー(Sucee)
こちらでは、卵胞ホルモン、黄体ホルモンの飲み薬、女性ホルモン注射について解説しています。 女性ホルモンは、卵胞ホルモンの「エストラジオール」「エストロン」「エストリオール」があり、 これは主に女性らしい身体を作っていくために作用しているホルモンだと言われてます。 そのほか黄体(おうたい)ホルモンといって、 主に妊娠している女性が多く分泌するホルモンもあります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
自己紹介 女ホルモン 抗男ホルモン 初心者 玉取り 脱毛 悩み TOP メルマガ