GID-MTFのための女体化ホルモン情報

性別適合手術後のケアについて

性別適合手術後のケアについて

MTFの方にとって性別適合手術を受けて
望んでいる姿に近づくことは、
とても嬉しいことだと思います。

 

しかし、手術を終えたらすぐに
日常生活に戻れるわけではありません。

 

手術は体に大きな負担を強いる為、
様々なケアが必要になってきます。

 

 

手術前に準備しておきたいもの

性別適合手術は体に大きな負担がかかるので、
外出が困難になります。

 

その為、事前に必要なものを
準備しておく必要があります。

 

まずは外出する機会を減らす為に、
食材を用意しておきましょう。

 

次に、座ったとき患部に負担をかけないように
ドーナツ型クッションがあると便利です。

 

術後のダイレーションを考えて、
生理用ナプキンやダイレーション用のジェル、
コンドームも用意しておきましょう。

 

 

ダイレーションをしっかりと

MTFが女性になる為の性別適合手術を受けたら、
ダイレーションをご自身で行います。

 

ダイレーションとは術後、膣が縮まないように
拡張器を使って行うアフターケアです。

 

ダイレーションをサボると膣が収縮します。

 

収縮した膣は元通りにするのが難しい為、
手術の成功はダイレーションにかかっている
といっても過言ではありません。

 

最初の数週間は痛みがありますが、
だんだんと痛みが少なくなります。

 

数日でもサボると、
ケアが大変になるので注意が必要です。

 

 

術後の心のケアも忘れずに

体が女性に近づくと違和感を覚える方もいます。

 

また、手術後はホルモンが変化することで
気持ちが不安定になりがちです。

 

術後、とくに問題がなければ3週間ほどで
女性ホルモンの投与が可能になり、
気持ちが安定してきますが心の準備をしておきましょう。

 

もし、不安が払拭されないのなら、
カウンセリングを利用するのも一つの方法です。

 

このサイトは、MTFの方向けの情報提供サイトです。
手術や脱毛ケア、女性ホルモンについてなど
様々な情報を掲載しております。

 

また、病院で手術を受けた方の体験談や
相談窓口も設けております。

 

手術を受けようと考えている方にとって
役立つ情報サイトとなれば幸いです。

メニュー

        女体化ブログ MTFのAGA対策 まつげバサバサ

----
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンの紹介サイト
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンを紹介している【GID-MTFのための女体化ホルモン情報】です。

また、豊胸・性転換手術等の解説もしております。性同一性障害にお悩みの方は是非ご覧下さい。

当サイトの商品に関する相談窓口もございます。

免責事項
スザンヌみさき制作の「GID-MTFのための女性ホルモン情報」は、掲載の情報についてできるだけ新しくて正確な内容を心がけておりますが、利用者が当サイトの情報を用いて行うことにより、何らかの不利益を被ることがあったとしても、一切の責任を負うものではありません。



ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 女ホルモン 抗男ホルモン 睾丸摘出 バストアップ 脱毛 初心者 悩み