GID-MTFのための女体化ホルモン情報

ネイルアートについて

ネイルアートについて

MTFが女性になるための性転換手術を行った後も、
女性になるための努力が必要になります。

 

ハンドケアや爪先のお手入れも重要です。
ここでネイルアートについて、いくつかご説明致します。

 

 

身だしなみとして

ナチュラルで簡単にできるのがワンカラーネイルです。

 

単色のマニキュアを爪全体に塗ったベーシックなデザインです。
また、グラデーションネイルは
ネイルカラーを塗り重ねていくデザインで、
指先に向かって濃くなるように調整します。

 

ネイルアートに慣れてきたら、
人気があるフレンチネイルがおすすめです。

 

基本となるデザインで爪の先端を縁取るフレンチネイル、
フレンチの爪先と爪元のカラーを塗り分けた
逆バージョンの逆フレンチネイル、
フレンチネイルを重ねるダブルフレンチネイル、
縁取りが斜めやギザギザなど
様々な形状の変形フレンチネイルがあります。

 

ナチュラルなデザインは自分で施すことも可能ですが、
慣れないうちはネイルサロンに相談することをおすすめします。

 

 

個性を表現する

キラキラとした印象なら、
単色のラメを爪全体に塗ったラメネイルが最適です。

 

またアクリルパウダーを使用した立体的な
3Dアートネイルや、お菓子のような
可愛いアイシングネイルも個性を表現できます。

 

またクジャクの羽を伸ばしたようなピーコックネイルや、
アクリル絵の具を使用してペイントネールは
カラフルなネイルアートです。

 

色が混じりあうネイルアートなら、
マーブルネイルやタイダイネイルがおすすめです。

 

 

素材でアクセントをつける

ジェルネイルやスカルプチュアネイルのアクセントとして、
様々な素材を試すのも楽しいです。

 

光沢のある素材で形や色の種類が豊富なホログラムは、
ネイルアートの素材として良く使われています。

 

またデコレーション材料として代表的な材料がストーンです。
宝石を散りばめたようなゴージャスな仕上がりになります。
また貝殻を砕いて色をつけた素材がシェルです。

 

高級感があり上品な虹色と美しい光沢を楽しめます。
またネイル用に作られた本物の押し花もあります。
ネイルに埋め込めば、自然な仕上がりになるので人気があります。

 

他にも様々な素材があるので、
気になる素材を見つけて色々な
ネイルデザインを楽しんでみるのもいいと思います。

 

このサイトはMTFの性転換手術(SRS)の解説や病院情報など、体験談も含めてご紹介しています。また男性が女性の体になるための悩みが解決できるよう、数多くのカテゴリをご用意しています。脱毛やボイストレーニング、ホルモンやメイクなどの情報もあり、このサイトで取り扱う商品の相談窓口もあります。ぜひご利用ください。

メニュー

        女体化ブログ MTFのAGA対策 まつげバサバサ

----
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンの紹介サイト
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンを紹介している【GID-MTFのための女体化ホルモン情報】です。

また、豊胸・性転換手術等の解説もしております。性同一性障害にお悩みの方は是非ご覧下さい。

当サイトの商品に関する相談窓口もございます。

免責事項
スザンヌみさき制作の「GID-MTFのための女性ホルモン情報」は、掲載の情報についてできるだけ新しくて正確な内容を心がけておりますが、利用者が当サイトの情報を用いて行うことにより、何らかの不利益を被ることがあったとしても、一切の責任を負うものではありません。



ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 女ホルモン 抗男ホルモン 睾丸摘出 バストアップ 脱毛 初心者 悩み