デポー注射の原価っていくら? 女性ホルモン注射(デポー注射)について

デポー注射の原価っていくら?

デポー注射の原価っていくら?


デポー注射ってのはこういう小さいビンに入ってる薬剤っす。

 

これを

 

 

こーいう注射器に入れてケツにぶすっと注射するワケよ。

 

注射は産婦人科とか、婦人科、レディースクリニック、
内科、美容外科でやってくれるんだけどね。

 

病院によって1回の注射料金が5000円だったり、3150円だったり、
2500円1500円と、まちまちです。

 

「ぶっちゃけ注射の原価っていくらよ?」
って思ったので調べてみました。

 

 

原価は300円


※1箱に10アンプル入ってるよ

 

注射1アンプルの原価は約300円です。

 

私は家の近所の内科にかよってて、そこの先生にお願いして女性ホルモン注射してんだけどさ、
そこの看護師さんに「注射って1箱いくらなんですか?」って聞いてみたのよ。

 

私はプロギノンデポーって注射をしてるので、そのプロギノンデポー1箱の値段ね。

 

プロギノンデポー筋注は1箱3000円で仕入れているらしい。

 

1箱に10アンプル入っているんで、1アンプルの原価は300円。
もちろん、仕入先や仕入れ量によって仕入れ値は変わると思うけど、
だいたいそれくらいの原価だと思ってちょうだい。

 

 

値段は施術代含んでます

原価300円の薬を注射して、なんで2000円も5000円もかかるのかっていうと、
そこら辺は病院で働いている人の人件費・・・つまり給料になるのだろう。

 

私は病院にお願いして注射してもらってるわけだし、注射してくれる病院があることに感謝している
人件費は感謝の印みたいなものだから、支払うのは当たり前よ。

 

ただ、注射1回の料金が5000円も7000円も10000万円もするんじゃ、
ちょっとボッタクリというか、そういう高級店には通うのは
自分の身分にはまだまだそぐわないので、いつも1000〜2500円くらいの病院に通ってます。

 

値段が高くても文句はいいませんよ。
値段が高いってことは、高級層(高所得者)向けってことですから(笑)

 

 

 

→ホルモンカテゴリーへ戻る

メニュー

        女体化ブログ MTFのAGA対策 まつげバサバサ

----
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンの紹介サイト
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンを紹介している【GID-MTFのための女体化ホルモン情報】です。

また、豊胸・性転換手術等の解説もしております。性同一性障害にお悩みの方は是非ご覧下さい。

当サイトの商品に関する相談窓口もございます。

免責事項
スザンヌみさき制作の「GID-MTFのための女性ホルモン情報」は、掲載の情報についてできるだけ新しくて正確な内容を心がけておりますが、利用者が当サイトの情報を用いて行うことにより、何らかの不利益を被ることがあったとしても、一切の責任を負うものではありません。


関連ページ

プロギノンデポー注射
箱に書いてある名前は私の本名の「早田直(わさだ なお)」1週間に1回注射してるんで、こうやって書いてるんでしょうねぇ。この薬を使う場合は、写真みたいな注射器に入れて、 おしり(こしのあたり)に注射するわけですよ。
女性ホルモン注射してくれる病院の見つけ方
MTFならMTFとハッキリ言うと許可が通り安い。 ただ、「MTFなんですけど・・・」と伝えても相手側の人がわからない確率98%なので、「性同一性障害」と伝えた方が早いです。 総合病院や市民病院などは、前例がないとかいろんな理由を持ちだしてきて断る場合が多いので、なるべく個人が経営してるお店がいいですよ。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 女ホルモン 抗男ホルモン 睾丸摘出 バストアップ 脱毛 初心者 悩み