知っておきたいホルモンの基礎知識

知っておきたいホルモンの基礎知識

知っておきたいホルモンの基礎知識

 

 

病院か、輸入か

じゃ、さそく身体を女に変えていく(女性化)の話をしますね〜
身体の女性化に必要なものとして「女性ホルモン」というお薬があります。

 

女性ホルモンは「処方箋薬(しょほうせん-やく)」といって、
そこんじょそこらのドラッグストアでは購入することができません。

 

欲しかったらお医者さんにお願いして処方or注射してもらうか、
海外から個人輸入で手に入れるしか方法がありません。

 

 

病院で女性ホルモンを注射してもらう

病院で入手するためには、直接交渉するのが一番手っ取り早くて確実で効率がよいですよ。

 


※再生後は、右側の□ボタンを押してどうぞ全画面でお楽しみ(ご視聴)ください☆

 

 

個人輸入する場合は?

今は輸入代行業者があなたの代わりにホルモンを輸入してくれるので、
「個人輸入」といっても、楽天市場で商品を買うくらいにしか感じません

 

女性ホルモン薬を扱っている代表的な業者はこちら

 

■OMS

>>海外サプリメント個人輸入のOMS

 

私が初めて女性ホルモン薬を輸入した時からお世話になってるサイト。
女性ホルモンに限らず、バストアップのサプリメントなども扱っています。

 

また、性同一性障害の人に配慮して、
「通称名」での輸入も可能です。 良心的ですな!!

 

■オオサカ堂

>>オオサカ堂

 

オオサカって言いながら香港に本社がある個人輸入代行業者(笑)
OMSでは扱っていない商品があったり、OMSより安く購入できる商品があるので、
こちらも愛用してるサイトです。

 

常連になると、ピルカッターとかデジカメホルダーとか、ルービックキューブとかメモ帳とか、
いらんものをプレゼントしてくれるようになりますww

 

もちろんポイントを貯めると値引きなどもしてくれますよ。

 

 

副作用もあるのでご注意を!

女性ホルモンを長年使用していると、「血栓症」や「肝機能障害」などの
重大な副作用が起きる可能性があり、乳がんのリスクも高くなるので、
女性ホルモンを始める場合は、安易な気持ちでやらないようにしましょう。
(最終的に女性として生きていくって人以外やらないほうがいいです)

 

また、女性ホルモンを既にやっているMTFさんも、
定期的な血液検査や、乳がん検査などをして、
病気を事前に予防できるように日頃から備えておきましょう。

 

定期的な血液検査や乳がん検査などをきちんと行えば、
女性ホルモンもさほど怖いものではないです。

 

ましてや、酒とタバコにまみれて、食生活も健康にもまったく気をつけていない
健康診断さえ断る人に比べたら、はるかに長生きできると思います。

 

詳しくはこちらのPDFに書いていますので、
これから女性ホルモンを始める人、既にホルモンをやってる人は、
この基礎知識だけは絶対に身につけておきましょう。

 

 ↓  ↓  ↓

 


>>クリックするとダウンロードできます

 

 

女で生きる目標がないなら手を出すな

ごくたまに「ハゲ対策」「女装趣味」などの理由で
安易に女性ホルモンに手を出す人がいるんですけど…

 

女性ホルモンを初める以上、死ぬまで女性ホルモンを続ける気持ちでやりましょう。
っていうか、女になるための薬ですから、女で生きる気持ちがないのに
初めるべきものなじゃいっす。

 

「最終的には女性として生きていく」って目標を持っている人以外は
絶対に手を出さないでくださいね。 

 

そうしないと、あなたの人生をぶち壊しますよ

 

 

 

次の記事

「女になるのは「悪い」こと?」へGO!

 

メニュー

        女体化ブログ MTFのAGA対策 まつげバサバサ

----
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンの紹介サイト
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンを紹介している【GID-MTFのための女体化ホルモン情報】です。

また、豊胸・性転換手術等の解説もしております。性同一性障害にお悩みの方は是非ご覧下さい。

当サイトの商品に関する相談窓口もございます。

免責事項
スザンヌみさき制作の「GID-MTFのための女性ホルモン情報」は、掲載の情報についてできるだけ新しくて正確な内容を心がけておりますが、利用者が当サイトの情報を用いて行うことにより、何らかの不利益を被ることがあったとしても、一切の責任を負うものではありません。


関連ページ

【初心者】最終目標は「女」じゃない?
「女になるのは「悪い」こと?」
全日本NH化計画
【コラム】トランス用語集1(基礎用語)
GID じー・あい・でぃー 性同一性障害のこと。 性同一性障害の英訳(Gender Identity Disorder)の 頭文字を取ってGIDと省略する。 「せいどういつせいしょうがい」だと言いにくいので、 当事者はおもにGIDと略します。知らない人が見たらなんかの車のパーツかと思っちゃうw
【コラム】トランス用語集2(性自認)
性自認(せいじにん)とは、自分の性別が何なのか? と、”あなたが自覚している性”のことを言います。 えっと、例えば、ウチの母親(みほちゃん53歳)を例にすると、 ウチのオカンは性自認が「女性」です。 性自認が女性なので、女性としてオヤジと結婚して、 私をこの世に産んでくれました。 ありがとうw ウチのオカンは性自認が女性なので、
【コラム】トランス用語集3(性指向)
自分とは違う性を好きになる(愛する)人のこと。 例えば、男性なら女性、女性なら男性を愛する人のこと。 とても一般的でポピュラーなので、 これが当たり前だと言われていますね。 べつの呼び方では「ノンケ」とも呼ばれてます。 とある宗教ではノンケの人(ヘテロセクシャル)しか認められず ホモセクシャルなどの同性愛が禁止されている宗教もあります。
【コラム】トランス用語集4(ジャンル分け)
同性愛者のことを言います。 男性でも女性でも「ホモ」なんだけど、 日本では主に男性の同性愛者のことを 「ホモ」と読んでいますね。「ホモ」っていう言葉には、差別的意味合いが含まれてる〜〜!ってんで、最近は「ゲイ」と呼ぶような風潮になってます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 女ホルモン 抗男ホルモン 睾丸摘出 バストアップ 脱毛 初心者 悩み