女の子初心者さん向け

【コラム】トランス用語集2(性自認)

【コラム】トランス用語集2(性自認)

 

性自認(せいじにん)とは、自分の性別が何なのか?
と、”あなたが自覚している性”のことを言います。

 

えっと、例えば、ウチの母親(みほちゃん53歳)を例にすると、
ウチのオカンは性自認が「女性」です。

 

性自認が女性なので、女性としてオヤジと結婚して、
私をこの世に産んでくれました。 ありがとうw

 

ウチのオカンは性自認が女性なので、
自分が女性であるってことは生まれながらに思っているし、
自分が女性であることや、女性として生きていることに
なんら疑問や違和感を感じたことはありません。

 

ま、一時期「男に生まれてたほうがよかったんじゃね?」
みたいに思ったこともあったそうですけど。

 

よくよく話を聞いてみると、
「自分の性格がオトコっぽいから」という理由でした。

 

性格の男っぽさと性自認は一切関係ないので
それは「性自認を疑う」って意味にはなりません。

 

「性自認」とは、”自分の性”はなんなのか?と
自覚している部分のことです。

 

とはいえ、自分の性別が何なのか?
って、かなり哲学的であいまいで、もやもやしてる部分なので
「自分じゃよくわかんねー」
ってことがあります。 よって勘違いが起きやすいのです

 

性自認が男

 

「俺は男だ!」と思ってれば、「性自認が男」ってことになります。

 

男性として生まれた人は90%自分の事を男だと信じてやまないけど、
10%の人は自分が「男」であることに違和感を持ってたり。

 

『戸籍の性別は「男」かもしれないけど、私は女の子よ。』
と、自分のことを男だと思っていない人がいたり

 

生まれた時の性別は「女」かもしれないけど、
「俺はチ○コないけど、男だよ!」と自覚してる人もいます。

 

そんな風に「自分は男だ!」と思っていれば、
生まれた時の性別がどーであれ、
「性自認が男」ってことになります。

 

これ、テストに出るので覚えておいてね。

 

 

性自認が女

 

「私は女よ!」と思ってれば、「性自認が女」ってことになります。

 

たとえ男性として生まれて、戸籍の性別も染色体がXYで、
生物学的にも社会的にも完全な「男性」だったとしても
「私は女よ!」って思っていれば、
「性自認が女」ってことです。

 

それはたとえ、恋愛対象が女性でも、
男嫌いのおっぱい大好きなどエロな女好きだったとしても
「私は女よ!」と、心の底から思っているなら、
「性自認が女」と言えるのです。

 

※「自分は女だ!」という自覚と、
恋愛対象が男性である、女性であるってことは一切関係ありません。 

 

詳しくは次の「性指向」についての項目で話します。

 

性自認が中性(どちらでもない)

 

「俺は男だ!」とも、「私は女よ!」とも、
どっちとも言えない人もいます。

 

そういう人は性自認が「中性」という訳です。

 

省略アルファベットでいうと、
MTXとかFTXって呼ばれますね。

 

※管理人(スザンヌみさき)は、中性の人との交流がないため
ここらへんは詳しくわかりません。
という訳で、Xジェンダーの人、よかったら意見ちょうだい

 

注意すること

 

テレビなどの一般ぴーぽーが見るメディアでは、
男だけど男性が好きな人(ゲイ)を、
「心が女性」などと言うことがありまが。

 

しかし、

 

テレビ関係者の100%が、
こういう”性に関すること”に詳しいワケじゃありません。

見ている視聴者に情報をわかりやすくイメージしてもらうため、
あえて厳密には正しいとはいえない言い方をすることも
よくある話です。

 

それはテレビなのでしょうがないのですw
誰が悪いってことじゃないよ。

 

ま、そのせいで、

 

男性が好きな男性 = 心が女性

 

みたいな方程式が一般人の中には組立てられていますが、
この方程式は間違っているので、
男性が好きだからといって、
必ずしも心が女性(性自認が女性)とはいえません。

 

また、テレビに出演しているオネエ芸能人の方々も、
100%が性についての知識を持っているワケではない
ので、
性自認・性指向みたいな知識を持っているとは限りません。

 

 

いや、むしろ知らないのが普通(苦笑)

 

 

なので、「私は男性が好きなのっ!」てことを伝えるために
「心は女よ!」とか「心は乙女よ!」などと言う場合があるってことを
あらかじめ知っておくといいですよ。

 

私が思うに、「心が女性」と言い張っているオネエ芸能人は、
おそらくウケ(ネコ)のゲイなのでは?

 

もしくはTV(トランスヴェスタイト)の同性愛者なのではないか?

 

と思ってます。

 

真実は本人に聞いてみないとわかりませんが、
テレビの情報を鵜呑みにしないようにお気をつけください^^;

 

 

 

「トランス用語集3(性指向)」へGO!

メニュー

        女体化ブログ MTFのAGA対策 まつげバサバサ

----
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンの紹介サイト
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンを紹介している【GID-MTFのための女体化ホルモン情報】です。

また、豊胸・性転換手術等の解説もしております。性同一性障害にお悩みの方は是非ご覧下さい。

当サイトの商品に関する相談窓口もございます。

免責事項
スザンヌみさき制作の「GID-MTFのための女性ホルモン情報」は、掲載の情報についてできるだけ新しくて正確な内容を心がけておりますが、利用者が当サイトの情報を用いて行うことにより、何らかの不利益を被ることがあったとしても、一切の責任を負うものではありません。


関連ページ

【初心者】最終目標は「女」じゃない?
知っておきたいホルモンの基礎知識
「女になるのは「悪い」こと?」
全日本NH化計画
【コラム】トランス用語集1(基礎用語)
GID じー・あい・でぃー 性同一性障害のこと。 性同一性障害の英訳(Gender Identity Disorder)の 頭文字を取ってGIDと省略する。 「せいどういつせいしょうがい」だと言いにくいので、 当事者はおもにGIDと略します。知らない人が見たらなんかの車のパーツかと思っちゃうw
【コラム】トランス用語集3(性指向)
自分とは違う性を好きになる(愛する)人のこと。 例えば、男性なら女性、女性なら男性を愛する人のこと。 とても一般的でポピュラーなので、 これが当たり前だと言われていますね。 べつの呼び方では「ノンケ」とも呼ばれてます。 とある宗教ではノンケの人(ヘテロセクシャル)しか認められず ホモセクシャルなどの同性愛が禁止されている宗教もあります。
【コラム】トランス用語集4(ジャンル分け)
同性愛者のことを言います。 男性でも女性でも「ホモ」なんだけど、 日本では主に男性の同性愛者のことを 「ホモ」と読んでいますね。「ホモ」っていう言葉には、差別的意味合いが含まれてる〜〜!ってんで、最近は「ゲイ」と呼ぶような風潮になってます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 女ホルモン 抗男ホルモン 睾丸摘出 バストアップ 脱毛 初心者 悩み