激安?ケアプロスト【まつげバッサバサ】

激安?ケアプロスト【まつげバッサバサ】

激安?ケアプロスト 【まつげバッサバサ】


ケアプロスト0.03%

 

今日はケアプロストの紹介っす。

 

ケアプロストはまつげを伸ばす美容液(まつげ美容液)として楽天をはじめとするネットで大人気の商品です。

 

まつげ美容液を使うと、使っている期間、あなたのまつげがこんなことになっちゃうかも

 

 ↓   ↓   ↓   ↓

 

 

おお!!これはすげぇ!ってことで、私もさっそく購入してみました♪

 

 

↑箱を空けた所。

 

 

ケアプロストには「アプリケーター」という小さいブラシが付属されてます。

 

 

アプリケーターは1つ1つこんな感じで小さな筆みたいになってるよ

 

 

なんで激安なのか?

 

ケアプロストは「ルミガン」という目薬のジェネリック医薬品なので、金額が控えめになってます。

 

で、ルミガンってのは何かっていうと、緑内障の治療用目薬だったんですね。

 

芸能人だと、たしか大橋巨泉さんが緑内障の治療で「まつげが伸びまくって困るんで、妻にカットしてもらってます」ということを徹子の部屋で語っていたのを記憶してます。

 

その時私は中学生か高校生だった気がするんですけど、緑内障の治療薬でまつげを切らないといけないほど毛が長くなるんなら

 

「その目薬マジでほしぃぃぃぃぃ!!」

 

と思ってました(笑)

 

というワケでつい最近買っちゃったんだよね。

 

 

緑内障の治療薬に「まつげ育成効果がある」と判明したので、ルミガンと全く同じ成分でまつげ美容役として売りだしたのが「ラティース」というもの

 

 


ラティース/ラティッセ0.03%

 

↑これが・・・・めちゃくちゃ高いwwwww

 

おそらく「美容薬」ってことで売りだしてるせいなのかルミガンの5倍近くの金額します。

 

同一成分のジェネリックなのに、ルミガンより高いってどゆことーwww

 

そんな意味不明のラティースは無視して、一番安い激安のまつげ美容液を使ったほうが財布にもやさしいってことで

 

私は同一成分の「ケアプロスト」をオススメします。

 

 

金額でいうと、

高い:「ラティース」

 

安い:「ルミガン」

 

激安:「ケアプロスト」

って感じですね。 

 

ラティースもルミガンもケアプロストも同一成分ですから、同一成分なら、やはりケアプロストを選ぶのが賢い選択だと思います。

 

 

「ケアプロスト」の詳しい情報はこちら

ケアプロスト0.03%

 

 

 


【画像あり】使用1ヶ月後のまつげ
まつげ"バッサバサ"大作戦

 

 

==============================

 

私は女性として社会に溶け込んで生活しています

 

ネットでは顔出しして、堂々とニューハーフだとか、性同一性障害、GIDだとかバラしてますが
それでも日常生活は女性で生活してます

 

周囲の人間もぜんぜん元男だと気付いていないというか、
元男だと知ってても女性扱いされるのが当たり前になってます

 

けっこう自慢ぽく聞こえますね(汗)

 

ですが、昔から女ぽかったとかは一切ありません

 

むしろ体もゴツいし、体毛も濃いし、体格もよくて
声も低かったのでかなり男らしい男で生活していました

 

 

今でも身長は174cmあるし、足のサイズは28cmです
体が大きいので女性服はXXLじゃないと着られないし
丈が足りなくて不格好になることがほとんどです

 

 

っていうかそこらへんの男性よりも体格がいいので
気をつけないと「男が女装してる感」が出てしまいます(涙)

 

 

そんな私ですが、女性として生活するためにホルモンの知識を学び
肉体改造の方法を知り、少しずつ確実に一歩ずつ進んで着た結果
今の生活を手に入れることができました。

 

 

当然ですけど、私も初心者だったし未経験だったし
男だったし、自分への自信もなくてパス度もゼロだった訳です

 

肩幅も広くて骨格もゴツい。

 

こんな私でも行動したら女性で生活できるようになりました。

 

 

結局は行動すれば結果は出ていくのです。

 

誰だって行動すれば女性で生活することができます
(性同一性障害の診断書があるとか無いとか関係なくです)

 

 

行動していけば女性として自分に自信を持てるようになり、
自分が望む生活を手に入れることができるのです。

 

そんな男から女になった方法をこちらの記事で話しています

 

 ↓ ↓ ↓

 

スザンヌみさきの自己紹介と理念

 

===========================

 

>>クリックしてここだけの情報を手に入れる<<

 

 

>>詳細が気になる人はこちらをクリック<<

免責事項

スザンヌみさき制作の「GID-MTFのための女性ホルモン情報」は、掲載の情報についてできるだけ新しくて正確な内容を心がけておりますが、利用者が当サイトの情報を用いて行うことにより、何らかの不利益を被ることがあったとしても、一切の責任を負うものではありません。

関連ページ

【画像あり】使用1ヶ月後のまつげ
夜のお仕事で大活躍中のキャバ嬢、 ニューハーフ嬢の必須アイテムは 「つけまつげ」や「まつげエクステ」です。 つけまつげをつけると目はバッサバサになり、 まるでアゲハ蝶の羽がはばたいているような印象さえ受けます。
【その後】まつげの変化と小話
1ヶ月目に比べて、 まつげに薬剤を塗る頻度が下がってしまったので 今のまつげはこんな感じです。 つけまつげをつけると目はバッサバサになり、 まるでアゲハ蝶の羽がはばたいているような印象さえ受けます。
【悲報】ケアプロストの副作用でまぶたがヒドイことに!
このサイトで紹介しているケアプロストを始め、ルミガン、ラティースといった「まつげ美容液」ですが…とあるサイトの報告で、長期使用で色素沈着や、まぶたが下がる副作用があることが判明しました。

ホーム RSS購読 サイトマップ
自己紹介 女ホルモン 抗男ホルモン 初心者 玉取り 脱毛 悩み TOP メルマガ