【悲報】ケアプロストの副作用でまぶたがヒドイことに!

【悲報】ケアプロストの副作用でまぶたがヒドイことに!

【悲報】ケアプロストの副作用でまぶたがヒドイことに!

 

このサイトで紹介しているケアプロストを始め、ルミガン、ラティースといった「まつげ美容液」ですが…

 


ルミガンソルーション0.03%

 

 

ケアプロスト0.03%

 

とあるサイトの報告で、長期使用で色素沈着や、まぶたが下がる副作用があることが判明しました。

 

 ↓ ↓ ↓

 


※この画像は「五本木クリニック院長ブログ」よりお借りしました。

 

こ、この緑色の液体はなんでしょうか? 膿(うみ)としては色がおかしいというか、ヤバイですね。
もしかしたら、目が腫れてたり色素沈着があって、その治療薬(点眼薬)なのかもしれません。

 

とにかく、ケアプロストはじめ、まつげ美容液を長期使用すると、色素沈着のみならずまぶたが垂れ下がるという重大な副作用が報告されてるようです。

 

 

もともとは緑内障の薬として使っていたのが、副作用としてまつげが伸びたってのが始まりだそうですから、まつげ美容液として使うのは本来の使い方ではないのかもしれません。

 

(ネットでは大々的にまつげ美容液で売ってますけど…)

 

 

ということで、私達ができる対策は

 

1.毎日塗らない
2.異常が現れたら即刻使用中止する
3.もう使わない

 

これくらいしかないですね。

 

 

このサイトで紹介しといてなんですが、自分の利益よりもこのサイトを見てるあなたの体や健康を優先したいので、正直に書かせていただきました。

 

私としては毎日塗らずテキトーな時にやってたのが幸いしたのかもしれません。

 

とにかく毎日ケアプロストやルミガン、ラティースをぬりぬり塗りまくらないようにご注意ください。

 

もうダメだこりゃ って思ったら捨てて、もう二度と買わないようにするのがいいと思います。

 

 

 


【その後】まつげの変化と小話

 

TOPに戻る

メニュー

        女体化ブログ MTFのAGA対策 まつげバサバサ

----
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンの紹介サイト
性同一性障害(GID)のMTF向けの女性ホルモンを紹介している【GID-MTFのための女体化ホルモン情報】です。

また、豊胸・性転換手術等の解説もしております。性同一性障害にお悩みの方は是非ご覧下さい。

当サイトの商品に関する相談窓口もございます。

免責事項
スザンヌみさき制作の「GID-MTFのための女性ホルモン情報」は、掲載の情報についてできるだけ新しくて正確な内容を心がけておりますが、利用者が当サイトの情報を用いて行うことにより、何らかの不利益を被ることがあったとしても、一切の責任を負うものではありません。


関連ページ

激安?ケアプロスト【まつげバッサバサ】
今日はケアプロストの紹介っす。 ケアプロストはまつげを伸ばす美容液(まつげ美容液)として 楽天をはじめとするネットで大人気の商品です。 まつげ美容液を使うと、使っている期間、あなたのまつげがこんなことになっちゃうかも
【画像あり】使用1ヶ月後のまつげ
夜のお仕事で大活躍中のキャバ嬢、 ニューハーフ嬢の必須アイテムは 「つけまつげ」や「まつげエクステ」です。 つけまつげをつけると目はバッサバサになり、 まるでアゲハ蝶の羽がはばたいているような印象さえ受けます。
【その後】まつげの変化と小話
1ヶ月目に比べて、 まつげに薬剤を塗る頻度が下がってしまったので 今のまつげはこんな感じです。 つけまつげをつけると目はバッサバサになり、 まるでアゲハ蝶の羽がはばたいているような印象さえ受けます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 女ホルモン 抗男ホルモン 睾丸摘出 バストアップ 脱毛 初心者 悩み